So-net無料ブログ作成
検索選択

ボジョレーヌーボー [酒]

本日の深夜0:00解禁のヌーボー。
デリバリーの都合で2日前からお店にあります。
いろり村ではグラスで900円、ボトルで4800円でご提供。
来週以降はまず注文がないワインです。
縁起ものですので今週中に是非どうぞ。

シャンパンバー orvin [酒]

昨夜富山出身の常連が高校の後輩ということで紹介してくれたのが素敵な女性。
なんでも赤坂シャンパンバーをやっているとのことでした。
話を聞くとなかなか魅力的なお店なのですが、例によって営業時間がもろかぶりなため自分で行くことが出来ません。
このブログの読者には富山出身者も多いと思いますので、よろしければ行ってみてください。

Champagne Bar orvin -オルヴァン-
港区赤坂3-13-16
赤坂田川ビル3F
18:00~26:00
日祝定休
03-3585-4086

サッポロプレミアムフリー [酒]

暑い・・・・
梅雨明けして、更に暑さが増した感じです。
で、水分補給に冷たい飲み物が欲しくなるのですが、今日店に着いて思わず手をのばしたのがノンアルコールビール
炎天下の昼日中にビールは飲みたし、これから仕事だし・・
そんな時、これは最高です。
渇いたのどを冷たいビールが一気に流れる快感。
しかもアルコールフリー。
一度お試しください。

ボジョレーヌーボ [酒]

いろり村ではあまりでません。
でも酒販店の営業のおにいちゃんに泣きつかれて(毎年そうです)仕入れました。
今夜12時から提供します。
12時前は絶対出さないかって?
さあ、それはどうかな?
縁起物ですので是非どうぞ

赤星復活 [酒]

大震災の工場被災で製造ストップしていたサッポロラガービール(赤星)が入荷しました。
愛してやまない赤星の復活であります。
カンパイしたい気持ちです。

いろり村のHP http://www.irorimura.net/

満寿泉純米大吟醸平成15年醸造 [酒]

先週中学校の同期会があり富山に行きました。
明け方まで飲んでへろへろになり翌日の午前中はゆっくりと休養。
お昼に蕎麦を食べようということになり、母と妹夫婦と一緒に岩瀬に向かいました。
丹生庵http://gourmet.yahoo.co.jp/0004197468/M0016000720/はお休みでしたが、なかじま屋http://toyama.noodles-japan.net/shop_data/1/16201/1177.htmlにて白えび掻揚げせいろを戴き満足。
岩瀬のこの界隈は昔の廻船問屋が残っていて、時代を感じる街づくりをしていてなかなかにいい感じです。
なかじま屋のお店も土蔵を利用しており、雰囲気があります。
満寿泉の枡田酒造も軒を連ねます。
通りに面した土蔵にある酒屋に入ってみると、半分くらいがガラス張りのワインカーブみたいになっていて、満寿泉の古酒がずらりと並んでいました。
その中から選んだのが息子の生まれ年の平成15年醸造のもの。
4合瓶で7000円ほどのお酒を自宅で冷やして妻とともに開栓。
「すげー!」
というのが僕の第一声でした。
味わいはあくまで深く、まろやかというよりも濃厚な舌触り。
決して飲みやすいわけではなく、一口ずつ味わいながら口に含んでいく感じです。
いつもこんな酒を飲んでいると疲れるだろうなぁと思いつつも、たまの休日の晩酌に向き合って味わえるのは幸せなことだ、と感じずにはいられませんでした。
高くて諦めた娘の誕生年(平成9年)はどんなだったでしょう。
せめて一口、と無いものねだりの夜でありました。

いろり村のHP http://www.irorimura.net/

手取川 古古酒大吟醸 [酒]

土曜日、怒涛の3日間を過ぎてぼっとしているところに古い友人が訪ねてきてくれました。
朋有り遠方より来る亦楽しからずや、であります。
お土産に持ってきてくれたのが4合瓶らしき紙包み。
家に持ち帰り開けると桐の箱に恭しく収められた手取川でありました。
「Fが来たんだよ」
と妻に話すと
「相変わらずイイ男だった?」と興奮気味。
まったく女ってのは・・・

日曜日の夜に冷蔵庫に入れておいた手取川を開栓。
妻の盃に注いでやるとぐびぐびと一気に飲み干し
「へー、美味しい!おかわり」
と目を丸くしていました。
古古酒で極限までマイルドになった大吟醸は、とにかく口当たりが素晴らしくさわやかな後味を残します。
あんまり飲まないで欲しいな、と思いながらおかわりを注ぐと
「Fさんまた来ないかな、このお酒を持って」
などとほざきます。
まったく女ってのは・・・・

ボージョレーヌーボー [酒]

14日(木)解禁の例のワインですが、今年もいろり村でお出しします。
今年はフルボトルで1箱とってしまいました。
絶対あまりそうです。
どうしよう?
飲みに来て下さい。
勉強しますさかい・・・

今だけの芋焼酎 [酒]

先日書いた千代香で出す芋焼酎ですが、候補を集めて飲み比べて絞り込みました。
「蔵 純粋」鹿児島の大石酒造の無ろ過、割り水無しの原酒のような酒です。
ちなみに度数は41度前後(瓶詰め日にいよって異なる)あります。
千代香で出せるのは週の後半になります。
落選した他の候補の焼酎は「今だけ焼酎」としてお店にあります。
さつまアサヒ、薩摩宝山、日向あくがれむろか27度。
まぁ飲んでみてください。


千代香で一杯 [酒]

新しい焼酎を出そうと検討中です。
割り水した芋焼酎を千代香(じょか)で暖めて出したくて、それにふさわしい芋を探しています。
いろり村らしくマイナーな銘柄を中心に何種類か取り寄せて試飲して決めます。
寒い冬を過ぎて暖かくなりかけのこのタイミングで何故千代香?と言う意見もありますが、まぁいいじゃありませんか。
来週くらいからメニューに載ると思います。
乞うご期待!


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。